HOME   >  学習の進め方   >  ★飛び級(1年先)指導

★飛び級(1年先)指導

数学・英語の1年先取り学習

小学校高学年から取り組み、中2時点で中3(受験生)と一緒に模試を受けます。
対象は主に数学・英語で、進度だけを追うことなく、復習を組み入れながら進めていきます。


1年先を行くことで、

①中3から補強ポイントに十分時間をかけられる、

学校の授業は再復習の場となり定着する、

③テスト準備で理・社・国に多くの時間をさけるので、これらの成績が上位安定する、


といったメリットが生まれます。

このメリットは指導現場にいて実感していますし、生徒自身も実感していることがわかります。

やる気があり、理解力がある子が対象となりますが、学力を最大限にのばしていく進め方だと考えています。
♢        
♢     
お問い合わせ